ワークアウトクリエイターのスニペットの使い方

スニペットとは事前に作成されたワークアウトの部品です。
TrainerRoadではこのスニペットを配置していくことで効率的にワークアウトを作成することができます。

スぺニット

スニペットはワークアウトクリエイターに あらかじめ 用意されている物にプラスして自分でもオリジナルのスニペットを追加することができるようになっています。

基本のスニペット

ワークアウトクリエイターに用意されている基本のスニペットを紹介します。

ステップアップウォームアップ(Stepped Warm up)

2分ごとに電力が増加する9分間のウォームアップ。

スイートスポットウォームアップ(Sweet Spot Warm Up)

「スイートスポット」での3分間の間隔を含む、12分間のウォームアップ。

1分間隔(1 Minute Interval)

デフォルトの%FTPが100%の1分間隔。

5分間隔(5 Minute Interval)

デフォルトの%FTPが100%の5分間隔。

20分間隔(20 Minute Inteval)

デフォルトの%FTPが97%の20分間隔。

オーバーアンダー(Over Unders)

ライダーをFTPのわずかに上下に置く5分間の間隔。

MEMO
スぺニットはインターバルのベースにするためのテンプレートですので、例えばウォーミングアップを作る場合は必ずしもWarmUpのスぺニットを使う必要はありません。

スニペットをワークアウトに配置する方法

スニペットをワークアウトに配置する方法は非常に簡単で、配置したいスニペットをワークアウトの配置したい箇所にドラッグアンドドロップするだけで配置することができます。

スニペットをワークアウトへ ドラッグアンドドロップする
スニペットが配置される

オリジナルのスニペットを登録する

自分で作成したオリジナルのスニペットを登録することができます。

登録したいインターバルを選択する

選択されたインターバルは黄色くハイライトされます。
複数のインターバルを登録したい場合はCtrlキーを押しながら複数選択してください。

「ADD SNIPPET」ボタンを押す

ADD SNIPPETボタンの上にマウスカーソルを合わせると、登録されるインターバルが赤くハイライトします。

登録したいスニペットの名前を入力して「OK」ボタンを押す

これでオリジナルのスニペットが登録されました。

登録したスニペットを削除する方法

登録したスニペットを削除する場合は、 (①) 削除したいスニペットを選択して (②) 「DELETE SNIPPET」ボタンを押してください。

削除したスニペットは元に戻すことができませんのでご注意ください。

基本のスニペットを削除してしまった場合

スニペットは削除すると元に戻すことができません。
また、基本のスニペットもオリジナルのスニペット同様削除することができます。

もし基本のスニペットを削除してしまった場合は2つの方法で対処してください。

1.新規スニペットとして登録する

消してしまったスニペット単体で元に戻すことはできませんので、消してしまったスニペットと同じインターバルを作成して新規スニペットとして登録してください。

2.すべてのスニペットを削除する

オリジナルのスニペットと基本のスニペット含めすべて削除して、ワークアウトクリエイターを再起動することで基本のスニペットを元に戻すことができます。

ただし、オリジナルのスニペットもすべて消えてしまいますのでご注意ください。

もしオリジナルのスニペットを再び登録したい場合は下記の方法で対応できます。

  1. ワークアウトを新規作成する
  2. オリジナルのスニペットをすべてワークアウトに配置する
  3. 全てのスニペットを削除する
  4. ワークアウトクリエイターを再起動する
  5. オリジナルのスニペットを配置したワークアウトを開く
  6. ワークアウトからスニペットを登録しなおす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です